独身者でおまとめローン目的で申し込む

クレジットカードのキャッシングをまとめるために

2社のクレジットカードからキャッシングを利用していました。金利がかなり高いため、なるべく金利の低いカードローン、特に低金利や総量規制対象外で多めに借り入れできる可能性のある銀行のローンを重点的に探していて、おまとめローンとして利用したいと考えていました。インターネットのサイトの口コミを見ながら、申し込めそうなカードローンを探していたのですが、親元で暮らす独身者なら、おまとめ利用をするためにカードローンの審査で有利になるとのことですが、一人暮らしの独身者だと多少不利になるかもしれないという記事を読んで、とても心配になりました。

三菱東京ufj銀行カードローンに申し込む

最寄りにある銀行で給与の口座としても利用していますし、CMでも放送されていて、借りやすいという印象があった三菱東京ufj銀行カードローンに申し込むことに決めました。アコムが保証会社とのことで、学生の時に家賃の支払いをするために借り入れして、滞りなく返済した履歴があり、審査に通る可能性があるのではと感じたからというのも理由の1つです。スマートフォンから手続きをし、おまとめローンとして使いたいと使用目的を記入したところ、応じていただけました。在籍確認もスムーズにできましたし、借り入れ希望額も50万円でしたので、収入を証明する書類も必要ありませんでした。金利負担も抑えることができたので、ほっとしています。

専業主婦の私がおまとめローンを利用

一本化するメリットとは

これから記述するのは、専業主婦である私がおまとめローンに申込をした時の体験談です。複数の借入先があると、それぞれから借りている金額は少額であるため、返済額に占める利息の割合は意外と多いものでした。そのため、毎月返済をしているにも関わらず、なかなか借金が減っているという感覚がありませんでした。そこで、借入先を一つにまとめることが出来るおまとめローンを利用することにしました。借入先を一本化することで、借金が減っているということが目に見えて分かりますし、管理も以前よりも楽になりました。

申込条件を確認しよう

おまとめローンを利用する時に、専業主婦でも申し込みをすることが出来るのかということが最も気になることでした。おまとめローンは、それなりの金額を借りることが出来ることから、申込条件として、最低年収が設けられているところもありましたし、安定した収入があるということが条件とされているところもありました。
専業主婦では申し込みをすることが出来るところはそれほど多くはありませんが、申し込みをすることが出来る場合もありますので、諦めずに探すことをおすすめします。私の場合は銀行のおまとめローンに申込をしましたが、無事借入先を一本化することが出来ました。

おまとめローンの利率に関して

返済する金額を基準にする

おまとめローンは大変便利で全体の支払いを大きく減らす事が出来るメリットがありますよね。そうすれば複数の返済よりも少ない額で完了させることが出来ます。大事な事はいくら返済する必要があるのかという事です。利率だけ気にするのではなくて、返済する金額に見合った利率を確認する事が重要です。300万の返済があるのであれば、その中でどの金融機関が1番有利か比較サイトなどで確認すると良いです。各社で専用のおまとめローンを販売しているので、どれが最適か簡単に確認出来ます。銀行も消費者金融も両方確認する事で最適な所を選べます。

利率と同時に確認したいことは

またそれ以外にも比較して有利におまとめをするようにしたいです。契約期間や返済方式や繰上げにに対応しているかや、融資までの日数も重要になってきます。契約期間が短ければそれだけ1回の返済額が大きくなりますし、返済方式の違いも月の払いの違いなどの細かい部分で確認しておく必要があります。1番わかりやすいのは同額で幾つかの金融機関の返済予測を行ってみる事です。そうする事ではっきりと違いがわかりますから大変便利です。場合によっては数十万円違ってくる場合もあるので、しっかりと比較すると良いです。

おまとめローンって何?返済回数は減るの、増えるの?

複数の借入れを一本化出来るサービスです

おまとめローンとは、複数の借入れを一本化することが出来るサービスの総称です。明確に商品名として採用されていない場合であっても、同様の使い方が出来る場合は含めて考えて問題ありません。

例えば3社から借り入れをしている状態の場合、毎月3回の返済日がやってきます。必ずしも別の日に設定されると言う訳では無く同じ日かも知れませんが、3件分の返済をしなければいけない点は同じです。各社ごとに「最低返済金額」が設定されているため、3社合計となると大きな負担になってしまいます。しかし、一本化することで返済金額を減らせる可能性があります。

返済回数は実際に計算して確認する

おまとめローンを利用することで、毎月の返済件数は減らすことが出来ます。また、多くの場合で月々の支払総額も少なく抑えられる可能性があるのですが、最終的な返済総額までもが減るかどうかは分かりません。毎月の返済金額が減ると言うことは、それだけ「月当たりの元金充当額が減る」と言うことになる可能性があります。

しっかりと利息が減っていれば、月当たりの返済金額だけでなく返済回数自体を減らせる可能性もありますが、逆の場合はむしろ負担が増えてしまう可能性もあるのでしっかりと計算してから申込みをすることが大切です。

おまとめローンは最短数分で可能?

money-1578510_640

おまとめローンを使うメリットとは?

キャッシングはATMから簡単にお金を借りられるので、ついつい利用してしまうことがあるでしょう。気が付けば、レイクやアイフルなど、複数の金融業者から小口の借入していることもあるかもしれません。その場合、金融業者の定める最高金利を支払っている可能性があります。これをひとつにまとめてしまうと、大口融資となり低金利が適用されることがあります。借金総額が減るほか、月々の返済額が少なくなることもあります。返済日がひとつにまとまるので、うっかり滞納するのを防げもするでしょう。最短数分の審査で利用できるのも魅力です。

おまとめローンの審査とは?

おまとめローンは、普通のカードローンの審査よりも時間がかかるのが普通です。複数の金融業者からの借り換えという形になりますので、返済能力の有無をより厳しく審査されることになります。借入額が低く収入に余裕があるようなら、最短数分でおまとめローンの審査に通過することもあります。逆に、すでに高額な借り入れをしている場合は、収入証明の提出を求められることになります。ですので、事前に確定申告書や源泉徴収票を準備しておくことです。そうすれば、より審査スピードを速められることになるでしょう。